【サッカー部】2019年度関西学生サッカーリーグ(最終結果)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

2019年11月23日(土祝)ヤンマーフィールド長居で関西学生サッカーリーグ戦最終節が行われた。現在1部リーグ11位の本学は同リーグ4位の桃山学院大学と対戦し、0-1で敗戦。同時に2部リーグへ自動降格が決まった。

現在1部リーグ11位の本学。残留するためには最終節で同リーグ10位の大阪産業大学が敗れ、本学が勝利するしか道は残されていない。
前半は一進一退の攻防が繰り広げられ、膠着した試合展開が続く。しかし前半41分、相手にミドルシュートを決められ先制を許す。あと一歩で得点、、という場面が何度か訪れるも、前半は無得点で0-1で終了する。前半はリーグ4位相手に奮闘を見せるも後半は苦戦を強いられる。決定機が訪れることなく試合は0-1のまま終了した。

最終節は大学全体でクラブを応援するSpecial応援Day。チアリーダー部、体育会本部、本学マスコットキャラクターのはてにゃんが応援に駆け付けた。
来期は2部でリーグ戦を迎えることとなるが、今期の悔しさをバネに1年で再び1部に返り咲いてほしい。

【最終節の結果】
大阪経済大学0-1桃山学院大学
 (前半) 0-1
 (後半) 0-0

【最終順位】
 1位:大阪体育大学
 2位:関西学院大学
 3位:びわこ成蹊スポーツ大学
 4位:桃山学院大学
 5位:立命館大学
 6位:関西大学
 7位:阪南大学
 8位:近畿大学
 9位:京都産業大学
10位:大阪産業大学
11位:大阪経済大学
12位:関西福祉大学

☆星取表はこちら
☆順位表はこちら