【バスケットボール部】関西学生バスケットボールリーグ戦 いまだ負けなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

2019年10月14日(月祝)関西学生バスケットボールリーグ戦が近畿大学記念会館で行われた。ここまで1次リーグを9戦全勝で折り返し、2次リーグ第1戦も勝利し10連勝。負けなしの状態が続いている。この日の相手は1次リーグ9位の神戸大学。確実に勝利を重ねておきたいゲームである。

第1Qの出だしから神戸大学は激しく当たってくる。それに押されてか、本学の放つシュートはことごとくリングに嫌われ得点できない。いきなり1-8とリードを許す。しかし、そのまま終わるわけはなく井上(人間科学部3年)、戸部(経営学部4年)、神野(経営学部2年)らがシュートを決め、16-16で第1Qを終える。

第2Qも相手の勢いに押され、シュート本数が少ない上、そのシュートも入らない。一方、相手はスリーポイントシュートで本学を突き放しにかかる。これといった見せ場もなく第2Qを31-40で終える。

前半はまさかの大苦戦となったが、さずがは全勝チーム。ここから一気に息を吹き返す。相手がボールを持った瞬間、プレッシャーをかけ、相手チームの動きが急に止まる。リバウンドの支配率も急上昇し、パスカットの本数も急激に増える。それとともにシュートの決定率も上がる。伊藤(経済学部3年)、水谷(経営学部1年)、島(人間科学部2年)が縦方向にボールを運び、井上、神野、戸部がシュートに結び付けていく。気が付けば一気に逆転。第3Qは25-6と圧勝。56-46となる。

第4Qは開始早々相手のシュートが2本決まるが、その後は井上、水谷の動きが相手を翻弄。パスを受けた佐多(経営学部1年)がきっちり決め、井上、戸部も後に続き、ダメを押す。そして終了のホイッスルが鳴り、76-64で勝利した。これで11連勝。1部リーグ復帰に向けて視界が広がってきた。

【次回試合予定】
日時:10月16日(水)19:30~
会場:近畿大学記念会会館 別館
相手:大阪大学

☆日程表☆