【弓道部】[女子]第67回全日本学生弓道選手権大会(結果)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

2019年8月16日(金)第67回全日本学生弓道選手権大会がグリーンアリーナ神戸で行われた。

 

前日は台風10号の接近で交通機関がストップし、大会は中止となった。そのため、前日に
予定されていた女子団体戦が1日延期となった上、一日で決勝まで行うために予選通過校数が
24から16に減らされ、選手には厳しい大会となった。また、個人戦は中止となった。

 

団体戦、本学は24立目(1立8校出場、その24周目)に登場。団体戦は3人が順番に4射し、
的中数の合計で競われる。本学のメンバーは、大橋(経営学部3年)、谷知(経営学部1年)、
上野(人間科学部3年)。1射目大橋が鋭い目つきでゆっくりと弓を引き矢を放つが的の右外。
谷知も外す。上野は落ち着いた表情から弓を放つ。的の右斜め下に突き刺さる。2射目、大橋が当て、
表情に余裕が出る。上野は1射目のすぐ横に命中。1年生の谷知は緊張か焦りからか2射目、3射目も外す。

 

一方、3年生の大橋、上野は上級生の風格を見せ、大橋は3、4射目を、上野は2、3射目を命中させる。
4射目、谷知が意地を見せ命中。ここまでパーフェクトの上野は残念ながら外す。12射中7中。
予選通過は9本、8本は予選通過の決戦となったが、そこに1本及ばず予選敗退となった。

 
【予選の結果】
大橋 ×〇〇〇
谷知 ×××〇
上野 〇〇〇×

中止された個人戦は、予選を勝ち抜いた甲斐(人間科学部1年)、谷知、小木曽(経営学部2年)、
吉見(経営学部2年)、大野(経済学部3年)、末永(人間科学部3年)、杉岡(経営学部3年)の
7名が出場を決めていた。いくら台風とはいえ、7名の出場が幻となったことは悔やんでも悔やみきれない。

団体戦、個人戦の悔しさを秋季リーグ戦にぶつけ、伊勢神宮で行われる王座決定戦を目指してほしい。