【サッカー部】関西選手権結果:1部校対決を制しベスト8、総理大臣杯出場まであと1勝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

2019年6月15日(土)、「第48回関西学生サッカー選手権大会」(参加:58校)の3回戦、神戸大学戦が本学摂津キャンパスグラウンドで行われ、5-1で勝利を収め、4回戦へコマを進めた。前半早々、相手に先制を許す嫌な展開も、この失点で目覚める。怒涛の攻撃を仕掛け、終わってみれば、5-1の圧勝となった。

翌日の16日(日)、連戦となった4回戦の相手は同じ1部校の立命館大学。前期リーグ戦では1-6と大敗を喫している。4年ぶりの「総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント」出場の向けての第一関門であったが、前半に先制すると、そのリードを最後まで全員で守り抜き、1-0で勝利し、ベスト8進出を決めた。

次戦の準々決勝に勝てば、「総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント」の出場権を獲得できる大一番。我々を全国の舞台に連れて行ってくれ!頑張れ!サッカー部!

【3回戦の結果】
 大阪経済大学 5-1 神戸大学
    前半  2-1
    後半  3-0

【4回戦の結果】
 大阪経済大学 1-0 立命館大学
    前半  1-0
    後半  0-0

トーナメント表

<準々決勝の予定>
 [日時]6月22日(土)13時30分キックオフ
 [会場]J-GREEN堺:メインフィールド
 [相手]関西学院大学-甲南大学の勝者