【ラグビー部】リーグ戦(最終戦):後半のトライラッシュで一矢報いる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

2018年11月25日(日)でリーグ戦最終戦が行われた。
今回も前半はリードを許すものの、後半に逆転し、リーグ最終戦で初勝利を挙げ意地を見せた。

試合開始直後に大阪学院側にトライを決められるが、前半23分に1本返し、逆転に成功した。
このまま突き進むかと思われたが、立て続けに3本ものトライを決められてしまう。

『このまま、全敗で終わってしまうのか…?』重苦しいハーフタイムのミーティング。
しかし、そこでの言葉に彼らの闘志に火が付いた。

後半早々に1トライ。さらに1トライを奪い、闘志剥き出しでBLUE EAGLESは反撃ののろしを上げる。
後半30分過ぎに相手に1本決められてしまうものの、
残り数分、1点ビハインドという状況に2トライを決めたのだ。
そしてついにその時が来た。暗く長い連敗のトンネルをついに抜けることが出来た。
チーム全員で感じる久方ぶりの勝利の歓喜である。

この流れのまま12月9日の順位決定戦も勝利し、シーズンを終えてもらいたい。
最後の踏ん張り時だ!BLUE EAGLES!

【最終戦の結果】大阪経済大学 35-29 大阪学院大学
          (前半)  7-24
          (後半) 28- 5