【陸上競技部】丹後大学駅伝第80回関西学生対校駅伝競走大会の結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

昨年の丹後駅伝関西学生駅伝において、第6位という成績から、
今年度がシード校として出場した。

6月の全日本大学駅伝予選会では関西3位という結果残し、
今シーズンは、この大会の前に、「出雲全日本大学駅伝」と「全日本大学駅伝」
の2本の全日本大会を経験し、臨むことになった。

全日本大学駅伝を走ったという事もあり、
今回は「関西3位」を目標に大会に臨んだ。

前半、2区の塚本が区間賞の走りで2位と好位置を付け、
3区の酒上も2位をキープし、流れを作ったが、
後半失速してしまい、目標には届かず6位という結果であった。

今回の目標である「関西3位」には大きく届かず、課題の残る大会となったが、
ここで終わるチームではない。
この大会で得た課題について全部員でしっかり反省会を行い、
この冬の走り込み、そして来シーズンに活かせてもらいたい。

そして来年も6月の全日本大学駅伝の予選会で3位に入り、
全日本大学駅伝(熱田神宮~伊勢神宮)、
そして出雲全日本大学駅伝の出場権を獲得してもらいたい。

総合:大阪経済大学 4時間26分25秒(第6位)
1区(9.0km):古井 雅也:28分08秒(区間10位)
2区(7.7km):塚本 裕也:24分42秒(区間1位)
3区(7.0km):酒上 真太朗:20分31秒(区間3位)
4区(9.8km):西村 和真:31分29秒(区間6位)
5区(12.3km):福井 智也:38分38秒(区間8位)
6区(13.3km):山口 祐太:44分20秒(区間13位)
7区(13.3km):内山 優弥:42分20秒(区間9位)
8区(11.7km):伊吹 崚汰:36分17秒(区間2位)