【バスケットボール部】リーグ戦、開幕4連勝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

2018年9月8日(土)、9日(日)、関西学生バスケットボールリーグ戦(2部)が行われた。第3戦のびわこ成蹊スポーツ大学には88-76で、第4戦の神戸大学には93-47で快勝し、開幕4連勝となった。1部リーグ復帰に向けて頑張れ!ドルフィンズ!

第3戦目の結果
 大阪経済大学88(23-18.26-20.23-23.16-15)76びわこ成蹊スポーツ大学

第4戦目の結果
 大阪経済大学93(22-13.26-10.23-10.22-14)47神戸大学

2018年9月9日(日)関西学生バスケットボールリーグ第4戦が甲南大学体育館で行われた。対戦相手は神戸大学。観客席は神戸大学関係者が多くアウェイ感たっぷり。この雰囲気を跳ね返すゲーム展開をしたいところである。


第1Qの開始と同時に神戸大学は全力でぶつかって来る。大歓声も後押しし、先行を許す。しかし、本学は硬さが取れてくると、パスがきれいにつながりシュートが決まり始める。牧谷(経営学部4年)が鋭く切れ込み得点を挙げると、堤(経営学部4年)も落ち着いて正確にシュートを放つ。戸部(経営学部3年)がゴール下へ隙をついて走り込みシュート、岩田(経営学部4年)の3ポイントシュートが決まり、気がつけば逆転。終わってみれば22-13。

第2Qからは本学の独壇場。相手ボールを次々とパスカットし得点につなげていく。ゴール下まで持ち込むことができない相手は、苦し紛れに3ポイントシュートを狙うが、思うように入らない。一方、本学は今シーズンみんなが「オレが決める!」とばかりに失敗を恐れず貪欲にゴールを狙う。相手の足がとまると得点差を広げる。第2Qは26-10。

この後、本学は主力の堤、岩田、井上(人間科学部2年)、井福(人間科学部4年)、牧谷、前山(人間科学部4年)、戸部に替えメンバーを続々繰り出していく。起用された古賀(経済学部1年)、高田(経済学部2年)、吉良(経営学部1年)もいい働きを見せる。第3Q23-10、第4Q22-14とそのままの流れで試合を終えた。ここまで4連勝。これから上位チームとの対戦が始まる。正念場はここから。一気に上位チームを撃破し、今年のうちに一部リーグに返り咲こう!

星取表☆ 現在の順位:第2位(4勝0敗:勝ち点4)

≪次戦の予定≫
 [日時]9月22日(土)16時試合開始
 [会場]大阪経済法科大学体育館
 [相手]龍谷大学

 [日時]9月23日(日)15時試合開始
 [会場]関西大学東体育館
 [相手]立命館大学