【ハンドボール部】秋季リーグ戦(第6戦目)の結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック


2017年9月30日(土)秋季リーグ第6戦が桃山学院大学で行われた。
ここまで1勝4敗と苦戦が続いているが、相手は同じく苦戦している
桃山学院大学。どうしても負けられない一戦である。

開始直後、藤坂(経営学部2年)のシュートが決まり、幸先良いスタートを切った。
桃山学院がペースをつかみ始めるが、キーパー小玉(人間科学部3年)がファインセーブを
連発し、流れを渡さない。前半10分を過ぎ、キャプテン庄司(人間科学4年)、
原(経済学部4年)、土田(人間科学部3年)がシュートを次々決め突き放しにかかる。
梶本(経済学部2年)藤坂のシュートも決まり、前半を17-10とリードし、折り返す。


後半は、両者譲らない展開が続くが、中盤以降地力に勝る本学が徐々にペースをつかむ。
梶本、大野(経済学部2年)のカウンター攻撃、村木(経済学部3年)、内木(経営学部2年)の
ディフェンスを押しのけながらの力強いシュートで、勝負を決定づけた。


堅い守備で相手の攻撃を封じながら、力強い攻めでもぎ取ったナイスゲームであった。
リーグ最終戦、インカレと連勝を期待している。頑張れハンドボール部。

【第6戦目の結果】
  大阪経済大学 37-24 桃山学院大学
     [前半]17-10
     [後半]20-14

現在の順位】第6位(2勝4敗0分:勝ち点4)