【硬式野球部】春季リーグ戦:個人タイトル受賞者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック


2017年度関西六大学硬式野球春季リーグ戦の個人タイトル受賞者が決定した。受賞した皆さん、おめでとうございます!

【首位打者】.409
  長谷川 健人(経営学部3年生)

≪ベストナイン≫
[二 塁 手]藤川 謙太(経営学部3年生)
[外 野 手]長谷川 健人(経営学部3年生)
[指名打者]後藤 和希(経済学部3年生)

☆受賞者のコメント☆

[二 塁 手]藤川 謙太(経営学部3年生)
昨年は平古場賞を獲得しました。今年はベストナインに選出されることを目標としていたので、選出されて嬉しく思います。あとは単位をしっかり取りたいと思います。

[外 野 手]長谷川 健人(経営学部3年生)
今回、初めてのタイトルで首位打者、ベストナインと2つのタイトルを獲れたことはとても嬉しく思います。このリーグ戦ではいいところだけではなく反省、改善しなければいけない点もたくさん見つかったので、次の秋のリーグは反省点を生かしチームとしては優勝、個人としてはタイトル獲得を目指して頑張って行きたいと思います。

[指名打者]後藤 和希(経済学部3年生)
今回のリーグ戦では昨年の平古場賞に続き、ベストナインのタイトルを獲ることができました。チームとしては残念な結果に終わってしまったので、秋は優勝と3季連続のタイトル獲得を目標に頑張りたいです。

【平古場賞(新人賞)】
 山本 亘(経営学部2年生)
 井関 瞳磨(経営学部2年生)

☆受賞者のコメント☆

[山本 亘]
この賞は自分1人で獲れたものではなく、チームや起用してくださった監督、コーチのおかげで獲れた賞だと思っており、感謝しています。このリーグ戦で活躍できたことは素直に嬉しいですが、課題もたくさん見つかったので、次のリーグ戦に向けて頑張りたいと思います。

[井関 瞳磨]
今回、平古場賞を受賞でき、とても嬉しいです。秋は首位打者をとれるように頑張ります。