【陸上競技部】第94回関西学生陸上競技対校選手権大会を戦い抜いて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック


4月22日・5月10日~13日の5日間、ヤンマースタジアム長居にて関西学生陸上競技対校選手権大会が開催され、4月22日ハーフマラソンで開幕した。その開幕戦、本学にとって全日本大学駅伝に出場するための力試しの場であり、トラック種目の勢いをつけるためにも重要となってくる種目である。そのハーフマラソンに、現在絶好調で、距離が長くなればなるほど力を発揮する、福井(3年生)・山口(2年生)・川口(2年生)の3名が出場した。暑いレースの中粘りの走りを見せ、山口が2位(1時間08分02)、福井が3位(1時間08分27)と見事に入賞を果たした。
5月10日より、トラックの部が始まった。トラック初日は、昨年の関西インカレ1500mチャンピオンの藤山(4年生)と、スピードランナー松本(4年生)と伊吹(2年生)が登場した。3名とも予選を難なく通過した。決勝では惜しくも優勝を逃したものの、藤山が2位(4分12秒26)、伊吹が5位(4分15秒40)、松本が6位(4分16秒11)と3名とも入賞を果たした。
2日目には、短距離のエース藤岡(2年生)と短距離パート長の畑中(4年生)が登場。藤岡は100mの決勝に出場。前日の予選では10秒75と大幅に自己ベストを更新しての決勝進出である。決勝でもベストに近い10秒78を叩き出し、見事4位入賞を果たした。畑中は、十種競技に出場。十種競技とは、二日間にわたって短距離・中距離・跳躍・投擲の10種目で争われ、陸上界では“鉄人種目”と呼ばれる過酷な種目である。畑中は見事に二日間戦い抜き、大経大歴代2位の記録となる5912点で5位入賞を果たした。また、長距離種目は5000mが行われ、前日1500m2位と悔しさをにじませる藤山と、塚本(3年生)・松原(2年生)の3名が出場した。藤山が見事14分43秒51で優勝し、1500mの雪辱を晴らす見事な走りを見せた。また松原が5位(15分02秒34)、塚本が6位(15分04秒32)と1500mに続き、3名全員が入賞を果たした。
3日目は、3000m障害が行われ、1年生ながら、酒上が見事7位入賞(9分26秒98)した。また、短距離種目から円盤投げの赤永(2年生)が出場し、7位入賞(49m69)を果たした。
最終日では、短距離から100mで4位入賞した藤岡が出場し、予選・準決勝と次々にベストタイムを更新して決勝に進出した。決勝でもさらにベストを更新する21秒57で見事2位入賞した。優勝タイムとは0.01秒差と目視では着差がわからないほどの接戦であった。なお決勝で叩き出した21秒57は、大経大歴代2位に相当するタイムである。やり投げでは、木村が4年生の意地を見せ59m69で7位入賞を果たした。本学としては最終種目となる10000m決勝に主将の能勢(4年生)・福島(4年生)・内山(2年生)が出場し、能勢が主将の意地を見せ3位(31分12秒57)、内山(2年生)が4位(31分21秒44)と入賞を果たした。長距離種目は、全ての種目で入賞を果たし、全日本大学駅伝出場を狙う本学としては、手ごたえを感じる結果となった。
また、総合で4位(73点)、トラックの部では総合2位(53点)と、過去10年の中で最も良い点数を獲得した。短距離・長距離と幅広い種目で入賞する事ができたのが要因と考えられ、1部昇格を狙えるところまできた。大阪経済大学は駅伝だけでなく、短距離も強いというところを証明する第一歩となる大会となったので、今後に期待したい。

「第93回関西学生陸上競技対校選手権大会」主な結果は以下の通り
【出場大学数】54校
【出場人数】1066名
【大会結果(ロードの部:2部)】
[ハーフマラソン]出場人数:19名
第2位:山口 祐太(経営学部2年生)1時間08分02
第3位:福井 智也(人間科学部3年生)1時間08分27秒
【大会結果(トラック・フィールドの部:2部)】
[男子100m]出場人数:64名
第4位:藤岡 真裕(人間科学部2年生)10秒78(風+0.1m)
[男子200m]出場人数:57名
第2位:藤岡 真裕(人間科学部2年生)21秒57(風-0.2m)
[男子1,500m]出場人数:38名
第2位:藤山 悠斗(情報社会学部4年生)4分12秒26
第5位:伊吹 崚汰(人間科学部2年生)4分15秒40
第6位:松本 卓也(人間科学部3年生)4分16秒11
[男子5,000m]出場人数:40名
優 勝:藤山 悠斗(情報社会学部4年生)14分43秒51
第5位:松原 恭祐(情報社会学部2年生)15分02秒34
第7位:塚本 裕也(経営学部4年生)15分04秒32
[男子10,000m]出場人数:27名
第3位:能勢 浩介(情報社会学部4年生)31分12秒57
第4位:内山 優弥(経営学部2年生)31分21秒44
[男子3,000m障害]出場人数:25名
第7位:酒上 真太朗(経済学部1年生)9分26秒98
[ハンマー投げ]出場人数:14名
第8位:赤永 直也(経済学部2年生)49m69
[ヤリ投げ]出場人数:22名
第7位:木村 優斗(経済学部4年生)59m69
[十種競技]出場人数:10名
第5位:畑中 智貴(経営学部4年生)5912点